(株)RDサポートが事業展開する理系専門職の複業支援サービス『RD LINK』では、エキスパート人材同士が繋がる場として、「LINK&LEARNING Community」セミナーを開催しており、専門分野でご活躍されている様々な方にご登壇いただき、ニューノーマル時代のキャリア構築についてお話を頂いております。

第2回「LINK&LEARNING Community」として、10月1日(木)にヘルスケア業界に従事される方に向けた無料オンラインセミナーを開催いたします。

今回のセミナーでは、医療・製薬・ヘルスケア分野にて幅広くご活躍されている奥 真也氏と前田 祐二郎氏をお招きし、このコロナ禍によって更に注目度が上がっているヘルスケアビジネスにおいて、ニューノーマルな時代にどうキャリアとスキルを磨いて準備していけば良いか、理想のキャリアを実現するための行動について、ご自身の体験をもとにしたリアルなお話を語っていただきます。是非ご参加お待ちしております。

▽▼セミナー概要▽▼
―――――――――――――――――――――――――
ヘルスケアビジネスにおけるキャリア戦略~withコロナ時代に向けて~ 
LINK&LEARNING Community
お申込み、詳細はこちら→https://20201001rdlink.peatix.com/
―――――――――――――――――――――――――
■日時
10月1日(木)17時スタート

■場所
ZOOMウェビナーにて開催

■参加費用
無料

■スピーカープロフィール
【奥 真也氏】
東京大学医学部医学科卒。英レスター大学経営大学院修了。専門は、放射線医学、核医学、医療情報学、医療未来学。東京大学医学部附属病院放射線科に入局後、フランス国立医学研究所(INSERM)に留学。東京大学医学部附属病院22世紀医療センター健診情報学講座准教授、埼玉医科大学総合医療センター放射線科准教授、会津大学先端情報科学研究センター教授などを務める。その後、ビジネスに転じ、製薬会社、薬事コンサルティング会社、医療機器メーカーに勤務。現在、埼玉医科大学総合医療センター客員教授。創薬、医療機器、新規医療ビジネス等に造詣が深い。著書に、『放射線を超えて』(SCICUS出版、2012年)、『Die革命』(大和書房、2019年)、『未来の医療年表~10年後の健康と病気のこと』(講談社現代新書、2020年)など。

【前田 祐二郎氏】
医療現場のニーズからスタートする医療機器開発を提唱。東京大学大学院修了(医学博士)。九州大学歯学部卒業(歯科医師)。東京大学医学部附属病院・顎口腔外科および救急部にて臨床診療に従事。2013年には大塚製薬株式会社医薬品事業企画部で海外事業に従事。2014年に医療機器発明起業人材育成プログラムであるスタンフォード大学バイオデザインプログラムGlobal Faculty研修を修了し、東京大学でバイオデザインの導入計画を推進、並行して国内医療シード期のベンチャー投資を行うVCで勤務、
2015年にジャパン・バイオデザインを設立、以降共同ディレクターを努めている。
2018年よりAI医療機器開発ベンチャーであるアイリス株式会社ディレクター。
2019年にはプレモパートナー株式会社を共同創業、医療機器新規事業コンサルティング事業を行う。
2015年 厚生労働省国際保健に関する厚生労働大臣懇談会若手ワーキンググループ
2017年~AMED(経済産業省)「医療機器開発支援ネットワーク」伴走コンサルタント
早稲田大学ビジネススクール非常勤講師/慶應義塾 Health X メンター

■お申込み、詳細はこちら→https://20201001rdlink.peatix.com/

■本セミナーへのお問い合わせ
株式会社RDサポートLINK事業部
RD LINKサイト:https://rdlink.jp/lp/expert
MAIL:rdlink@rdsupport.co.jp(担当:大島)
〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル3F
TEL:03-6631-7300
https://www.rdsupport.co.jp/

>>詳細はこちら