Lonza webinar

商業規模ウイルスベクターのプロセス開発と製造に重要な要素とは
Identifying the critical factors for commercial-scale viral vector process development and manufacturing

細胞および遺伝子治療は急速な発展を続けており、臨床グレードのGMPウイルスベクターを商業規模で製造する能力が、今まで以上に重要になっています。しかし、特定のニーズに対して、どのベクターが最も適しているかをどのように決定するのでしょうか?また、最適な結果を達成する為の最善のプロセス開発とGMP製造とはどのようなものでしょうか?

本ウェビナーで取り上げるトピック

・ さまざまな種類のウイルスベクター、それらのプロファイル、および目的の遺伝子に最適なベクターを選択する方法
・ 世界の業界では生産量とタイターに関する課題に現在どのように取り組んでいるか、またより多くの治療法が商用生産に移行するにつれ、どのような影響を及ぼすかについてのディスカッション
・ ウイルスベクターのプロセス開発における潜在的な落とし穴とベストプラクティス
・ ウイルスベクター製造におけるリスク回避の為のパートナーシップ

----------------------------------------------------------
場所:オンライン
日時:オンマンド(お申込みと同時に、PC・タブレット等のデバイスよりお好きなタイミングでご視聴可能です)
費用:無料
演者:
・Behnam Ahmadian Baghbaderani, Global Head of Process Development, Lonza
・Xin Swanson, Head of Viral Vector Commercial Development, Lonza
・Suparna Sanyal, Innovation & Commercial Integration Manager, Lonza


*本プレゼンテーションの言語は英語になります。
*本プレゼンテーションは8月26日(水)に欧米向けの時間帯に配信されたウェビナーの録画版ですが、画面よりご自由にご質問をお送り頂くことが可能です。どうぞお気軽にご参加ください。
*ご参加にはお申し込みが必要です。リンクのBioinsights社の申し込みページよりお申込みください。

お申し込みはこちら>>https://www.insights.bio/cell-and-gene-therapy-insights/webinars/204/Identifying-the-critical-factors-for-commercial-scale-viral-vector-process-development-and-manufacturing

--------------------------------------------------------------------
Lonza Pharma & Biotech | ロンザ株式会社 受託製造開発部
Tel:03-6264-7630(代表)
Email: pharma-biotech-jp@lonza.com
Web:Pharma.lonza.com

>>詳細はこちら