<QDI バイオインフォマティクス Weekly ウェビナー 開催情報>

【開催日時】
2021年7月15日(木) 15:00~16:00(質疑応答含む)

【演題】
OmicSoft 応用編:独自データベースの作成による細胞分化と疾患研究への応用

【講演内容】
QIAGEN OmicSoft は、膨大な公開生データを事前解析し多様な可視化機能と共に提供するオミックスデータベースです。本データベースを組織内で運用する場合、公開データと独自のデータとを合わせた統合データベースを作成し、解析、検索できます。また、OmicSoftに存在しないデータを自身で収集、解析して利用することも可能です。このようなカスタムOmicSoft データベースの作成の手順や、その利点をご紹介します。
本ウェビナーでは、細胞の分化に関する発現データを用いたデータベースを作成し、疾患と細胞分化の関連について、多様な知見を取得できることを紹介いたします。


<QIAGEN Digital Insights Weekly ウェビナー のご案内>

QIAGEN は、Ingenuity Systems、CLC Bio、BIOBASE、OmicSoft、N-of-One 等の informatics 会社を吸収し、QIAGEN Digital Insights チームを構築、Bioinformatics 製品の世界的プロバイダーになりました。
本ウェビナーシリーズでは、QIAGEN の製品群に関する多様なウェビナーを開催していきます。例えば、NGS 生データ解析、オミックスデータの解釈、 ヒトゲノム変異の解釈ツールのご紹介や試薬との組み合わせでのご紹介を予定しています。

ビギナー向けから特定の目的に特化したものなど、多彩な内容で開催していきますので、是非、ご希望のウェビナーにお申し込みください。


主催:株式会社キアゲン

【お問い合わせ】
株式会社キアゲン
マーケティング・コミュニケーション
Email: info-jp@qiagen.com

>>詳細はこちら