脳には無数の機能を持つ多様な細胞が存在し、異なる分子プロファイルを持つ細胞集団が、複雑なネットワークを形成しています。多様な神経細胞集団の相互作用や細胞分化の軌跡を明らかにすることは神経科学の分野において重要です。

新たに登場したシングルセル および空間的遺伝子発現解析を使えば、細胞あるいは位置情報をもとに遺伝子発現やエピゲノム、タンパク質情報を理解でき、神経科学に新たな知見を導きます。

この度、日本神経科学大会のバーチャル開催に合わせて、10x Genomics ではシングルセルと空間的遺伝子発現ソリューションによる神経科学研究の応用をeBookにまとめ、無料配信を開始しました。この機会にぜひご利用ください。

ダウンロードはこちらから >> https://bit.ly/3g7JSZh

【目次】
第1章 精密なバランス:中枢神経系
第2章 遺伝子発現プロファイリング:トランスクリプトームを探索
第3章 神経系を細胞単位で理解
第4章 研究の可能性を開く

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
10x Genomics社が提供するChromium関連製品は、シングルセルレベルで高スループットな解析を可能にし、細胞レベルの現象を捉えることによってがんや免疫学、神経科学研究に大きく貢献しています。また組織の位置情報を保ったまま遺伝子発現解析ができるVisium関連製品は、これまでに無い次元の遺伝子発現解析を可能にします。
10x Genomics https://www.10xgenomics.com/jp/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

>>詳細はこちら