農作物育種の次の時代を担う先進的なシーケンス

次世代シーケンサーやジェノタイピングマイクロアレイなどを駆使したゲノミクスが、農作物育種を効率化、加速している世界の最新応用例をご紹介します。ウェビナー、インタビュー記事、製品情報をご覧ください。

本ウェブページでは、以下の先進ゲノミクスの植物、農作物育種への応用例を紹介しています。
・オーストラリアでの小麦、大麦、キャノーラ、レンズ豆、エンドウなどの主要農作物の育種支援
・韓国において、ゲノミクスを用いて唐辛子(Capsicum spp.)の育種を5G並みに加速(英語)
・小麦および大麦のデュアルハイブリダイゼーションのためのインピュテーション可能なSNPアレイの新規デザイン(英語)

ご興味がある方は、ぜひ本ウェブページをご覧ください。

----------------------------------------------------------------

【お問い合わせ先】
イルミナ株式会社 マーケティング部
TEL: 03-4578-2800
Email: contactJPN@illumina.com
URL: http://jp.illumina.com

>>詳細はこちら