【イルミナ】重要なバイオマーカーの同時検出を実現するがん包括パネルのご紹介

(2019.11.18)
バイオマーカーそのものの数が増えるとともに、臓器非特異的なバイオマーカーであるpan-cancerバイオマーカーも増加しつつあります。一方で、生検組織の量は限られるため、包括的なマルチプレックスアッセイ、Comprehensive Genomic Profiling (CGP) のニーズが高まっています。

CGPとして有用な手法である、NGSによるキャプチャー法を採用したTruSight Oncology 500には、以下の特長を含みます。
・主要ガイドラインに準じたコンテンツ
・DNA、RNA変異やがん免疫バイオマーカーを含み、重要なバイオマーカーの同時検出に最適

TruSight Oncology 500の製品仕様、FFPEへの対応、TMBや融合遺伝子検出ケミストリー等について解説したウェビナーをぜひご覧ください。

【Comprehensive Genomic Profilingとは?】;https://jp.illumina.com/destination/s/cgp-2019.html?scid=2019-271ECL1770
【TruSight Oncology 500製品情報】https://jp.illumina.com/products/by-type/clinical-research-products/trusight-oncology-500.html?scid=2019-271ECL1771


----------------------------------------------------------------

【お問い合わせ先】
イルミナ株式会社 マーケティング本部
TEL: 03-4578-2800
Email: contactJPN@illumina.com
URL: http://jp.illumina.com

>>詳細はこちら