キコーテック株式会社が⽇本総代理店を務める⽶国IsoPlexis社が『バイスペシフィックCAR-T細胞の研究開発に関するウェビナー』を公開中です。演者は米国スタンフォード大学のDavid Miklos博士です。講演では近年脚光を浴びているCAR-T細胞の研究開発の基礎から応用までが、研究データと共に詳しく説明されています。初回登録をするだけで無料でご覧頂けます。
IsoPlexis社のシングルセルオミックス解析装置「IsoLight」から得られた多機能性細胞の存在率を示すデータが、バイスペシフィックCAR-T細胞の評価において用いられています。IsoLightの詳細は以下の製品ページのリンクよりご覧ください。

演題:Sharpening a Double-Edged Sword: Bispecific CAR-T Cancer Therapies
演者:David Miklos, MD, PhD, Chief Clinical Director, Blood and Marrow Transplantation and Cellular Therapy, Cancer Cell Therapy Stanford University

ウェビナーの視聴ページ
https://isoplexis.com/webinars/sharpening-a-double-edged-sword-bispecific-car-t-cancer-therapies/

IsoPlexis社IsoLightシステムの製品ページ
https://isoplexis.com/solutions/isolight-system/

製品説明・デモのお問い合わせはコチラ
https://kiko-tech.co.jp/contact/customer-contact/

<お問い合わせ>
キコーテック株式会社 事業開発部
本社:大阪府箕面市船場西3-10-3
TEL:(072)730-6790  FAX:(072)730-6795
東京支社:東京都世田谷区駒沢2-11-1
TEL (03)5787-3323 FAX:(03)5787-3324
URL:https://www.kiko-tech.co.jp/