Promise Advanced Proteomicsは、カタログ品とカスタムメイドの安定同位体標識(および非標識)全長タンパク質製品を提供しています。
安定同位体標識タンパク質(SIL)は、LC-MSを使用したタンパク質の絶対定量に最適な内部標準(IS)であり、「ゴールドスタンダードIS」として広く使用されています。
安定同位体標識タンパク質(SIL)を内部標準(IS)として使用する利点は、目的のタンパク質と同じ物理化学的挙動を示すことです。
内部標準(IS)をサンプル調製ワークフローの開始時に添加し、分析手順全体を通して目的のタンパク質と一緒に処理を行います。
サンプル抽出の開始時にSILタンパク質を添加することで、タンパク質の分離、消化、LCおよび質量分析によるイオン化による変動を補正することができます。

【Promise Advanced Proteomics製品の特長】
● 高タンパク質純度(> 95%)
● 高い同位体導入率(> 99%)
● ペプチド選択の柔軟性
● 天然タンパク質と同じ配列
● ターゲットと同等の消化速度
● 分析対象物と同じサンプル調製
● 複雑なサンプルマトリックスでの使用
● 高い安定性

【Promise Advanced Proteomics カタログ製品ラインナップ】
● 安定同位体標識タンパク質
● 安定同位体標識抗体
● トリプシン消化&LC-MS用クオリティーコントロール

製品詳細に関してはこちらから。
https://kiko-tech.co.jp/products/promise-proteomics/

製品説明、見積もり、ご依頼等に関してのお問い合わせはこちらから。
http://www.kiko-tech.co.jp/contact/

<お問い合わせ>
 キコーテック株式会社 事業開発部
 本社:大阪府箕面市船場西3-10-3 TEL:(072)730-6790  FAX:(072)730-6795
 東京支社:東京都世田谷区駒沢2-11-1 TEL (03)5787-3323 FAX:(03)5787-3324
 URL:http://www.kiko-tech.co.jp/