【遺伝子細胞治療研究】PBMCやiPS細胞、初代細胞への遺伝子導入・ゲノム編集をお考えの方へ

(2020.02.03)
キコーテック株式会社が輸入総代理店を務めるMaxCyte社の新世代遺伝子導入装置『ExPERTプラットフォーム』は、PBMCやiPS細胞、初代細胞への遺伝子導入・ゲノム編集用途に最適な装置です。ExPERTプラットフォームは細胞へのダメージを最小限に抑え、これまでに得られなかった高い導入効率を示します。また、MaxCyte社の経験豊富なサイエンティストのサポートを得られますので、初めて上述の細胞を使用される場合でも安心して実験を行うことができます。
ExPERTプラットフォームの一部はcGMPに対応し、米国FDAマスターファイルに登録済みですので、将来の遺伝子・細胞治療を見据えた研究に最適です。
ExPERTプラットフォームはATx、STx、GTxの3機種で構成されています。
各機種の詳細は以下のリンクを参照ください。

MaxCyte社のExPERTプラットフォームの紹介(日本語)
https://www.kiko-tech.co.jp/products/maxcyte-expert-transfection-system/

MaxCyte社のExPERT Platformのページ(英語)
https://myexpertplatform.com/

お問い合わせはこちら
https://www.kiko-tech.co.jp/contact/

<お問い合わせ>
キコーテック株式会社 事業開発部
本社:大阪府箕面市船場西3-10-3
TEL:(072)730-6790  FAX:(072)730-6795
東京支社:東京都世田谷区駒沢2-11-1
TEL (03)5787-3323 FAX:(03)5787-3324
URL:https://www.kiko-tech.co.jp/