抗体医薬の研究に最適なフローサイトメーター【キコーテック】

(2018.10.16)
"抗体医薬品のスクリーニング"では、微量かつ高速で測定できると定評のあるiQue Screenerですが、マルチプレックス解析を用いると抗体のキャラクター解析の効率化も可能です。マルチプレックス解析は、多くの情報を1回のアッセイで得られるため、抗体の特異性や交差反応の解析を大幅に効率化できます。
以下Webセミナーで実際のユーザーの方々が、iQue Screenerとマルチプレックスアッセイによる抗体のキャラクター解析を紹介しています。働き方改革で、効率化を求められる昨今ですが、iQue Screenerを使用することで大幅に研究の効率化を実現することができます。

Webセミナー:
Multiplexing Specificity and Species Cross Reactivity Assay in Biologics Discovery

発表者:
Yana Wang, Ph.D., from Takeda Pharmaceuticals
Robert Ford, Ph.D., from Avacta Life Science

以下がWebセミナーのリンクです。本Webセミナーは録画されたもので皆様のお時間に合わせて御覧いただけます。
https://intellicyt.com/webinar-multiplexing-specificity-and-species-cross-reactivity-in-biologics-discovery/

iQue Screener PLUSの製品詳細はこちら
http://www.kiko-tech.co.jp/products/intellicyt-ique-plus/

資料請求のお問合わせはこちらより
http://www.kiko-tech.co.jp/contact/

<お問い合わせ>
キコーテック株式会社 事業開発部
本社:大阪府箕面市船場西3-10-3
TEL:(072)730-6790  FAX:(072)730-6795
東京支社:東京都世田谷区駒沢2-11-1
TEL (03)5787-3323 FAX:(03)5787-3324
URL:http://www.kiko-tech.co.jp/

>>詳細はこちら