維持費の不安を解消 高感度のIn vivoイメージング装置 [キコーテック株式会社]

(2018.07.31)
高感度の小動物用In vivoイメージング装置のメンテナンス費用で皆さまお悩みの経験がありませんでしょうか?
弊社が販売するIn vivoイメージング装置はそんなメンテナンス費用の不安を解消できる装置になっています。
また機能としては高感度の発光・蛍光イメージングに加え蛍光のタイムラプス画像も取得が可能で、
マウスも最大5匹まで同時試験が可能なコストパフォーマンスに優れたシステムです。
高感度で撮影したい。でも気軽に使用したいという研究者様にぜひ!

製品名:Visque In vivo ELITE
【製品特長】
●高感度の発光・蛍光・蛍光タイムラプス画像の取得が可能
●搭載の特許のCCDカメラは4度の冷却で高解像度を実現
  超冷却を必要としないので、カメラのトラブルリスクが大幅に低減
  結果、高額の維持費の不安を解消できます
●最大マウス5匹の同時試験が可能
●小動物設置ステージは加温機能あり
●専用の解析ソフトウェア搭載


製品詳細に関しては弊社ホームページの製品ページをぜひともご覧ください。
※リンクは本文章の最下部の 「>>詳細はこちら」 からになっております。

皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。
<お問い合わせ>
 キコーテック株式会社 事業開発部
 本社:大阪府箕面市船場西3-10-3 TEL:(072)730-6790  FAX:(072)730-6795
東京支社:東京都世田谷区駒沢2-11-1 TEL (03)5787-3323 FAX:(03)5787-3324
 URL:http://www.kiko-tech.co.jp/
製品お問い合わせフォーム:http://www.kiko-tech.co.jp/contact/



>>詳細はこちら