研究分野で培ってきた先端的な次世代シーケンサー解析の技術を活かし、がん細胞特異的な遺伝子変異情報にRNA発現量情報を組合わせたオミックス解析によるネオアンチゲンのペプチド配列の予測を行います。

全エクソンシーケンス(WES)または全ゲノムシーケンス(WGS)およびRNA-Seqデータから複合的に予測します。
アイソフォームごとの腫瘍特異的変異をもつペプチド配列、融合遺伝子に由来するペプチド配列、CT抗原由来ペプチド配列リストを作成し、HLA(MHC Class I)への結合親和性情報を付加します。
※本解析は、東京大学医学部附属病院免疫細胞治療学講座 垣見和宏先生らの研究グループとの共同研究のもと開発されました。


[お問い合わせ先]
タカラバイオ株式会社
受託窓口
〒525-0058 滋賀県草津市野路東七丁目4番38号
TEL:077-567-9262、FAX:077-565-6975
URL:https://catalog.takara-bio.co.jp/jutaku/index.php
e-mail:https://www.takara-bio.co.jp/research/support/jutaku/index.php

>>詳細はこちら