シングルセル解析で、細胞の個性を見てみませんか? [タカラバイオ]

(2019.10.25)
“生きたシングルセル”を用いた真のシングルセルRNA-Seqを実現!

ICELL8 cxシステムは、ICELL8 Chip上の微小ウェルに細胞を分注し、
1,200~1,500個のシングルセルを調製します。
イメージング機能により、細胞の生死と1細胞かどうかを画像で確認できるため、
“生きたシングルセル”のみを選択して後の解析に進めることができます。

>>ICELL8 cxシステムの詳細はこちら
http://www.takara-bio.co.jp/r/nikkei/201910/icell8/U100009346/

>>同システムを用いた「シングルセル解析受託サービス」はこちら
http://www.takara-bio.co.jp/r/nikkei/201910/icell8/U100009247/


【 シングルセル解析とは? 】
1細胞レベルでmRNA解析を行うことで、個々の細胞の詳細な遺伝子発現プロファイリングを行う技術です。
従来の細胞集団の平均的な解析では埋没していた新たな知見が得られることが期待されて
おり、がん、免疫、幹細胞などの様々な研究分野において、基礎研究の分野にとどま
らず、臨床の分野でも急速に注目を集めています。

[お問い合わせ先]
タカラバイオ株式会社
営業企画部
〒525-0058 滋賀県草津市野路東七丁目4番38号
TEL 077-565-6972  FAX 077-565-6987
Website http://www.takara-bio.co.jp/research.htm

>>詳細はこちら