細胞表面発現遺伝子ノックアウト細胞株作製受託キャンペーン [タカラバイオ]

(2018.11.06)
FCM解析でノックアウト効率の高いプール細胞を選択後、
磁気ビーズによる濃縮操作を行うことで高効率かつ低価格に
目的遺伝子ノックアウト細胞株を取得する受託サービスをご提供しています。

細胞表面に発現する遺伝子を標的とされているお客様
必見のキャンペーンをただいま実施中です!

ゲノム編集技術による細胞表面発現遺伝子ノックアウト細胞株作製が
¥1,980,000(税別)で可能です★

本キャンペーンの受付は2018年11月30日までとなっておりますので
ご興味ございましたら、お早めにお問い合わせください。

>>詳細はこちら