CD34 陽性細胞が変える再生医療の世界-治験実施による早期実用化を目指して- 9/9(土) 開催

(2017.08.04)
国際シンポジウム「CD34 陽性細胞が変える再生医療の世界」を
9/9に東京、虎ノ門にて開催いたします。
ご参加は無料です。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。
事前登録・詳細: http://www.tri-kobe.org/


             記

CD34 陽性細胞が変える再生医療の世界
-治験実施による早期実用化を目指して-

7th World Centenarian Initiative
Clinical Application of CD34-Positive Cells for Cardiac, Cerebral, Vascular, Bone and Liver Regeneration

「CD34陽性細胞」によって、すぐそこまで実用化が迫った再生医療をテーマにいたします。
CD34陽性細胞は、骨髄や血液中に存在する未分化な細胞で、血管の閉塞した臓器や組織に移植されると血管再生に寄与します。これまでにCD34陽性細胞移植による、慢性重症下肢虚血患者に対する下肢血管再生治療が試みられており、低侵襲、治療効果・安全面ともに優れた成績が報告されています。

下肢血管再生以外にも、骨・血管再生、肝臓再生などの治験・臨床試験が、いずれも進行中・準備中であり、難治性骨折や肝硬変、さらには狭心症・心筋梗塞・心不全などの心臓疾患、脳梗塞など、様々な重症疾患に対する画期的かつ新しい治療法になり得ると期待されています。

本シンポジウムは、これら疾患に対するCD34陽性細胞への期待・可能性について、欧州、米国、日本を代表する研究者の講演を通じて、治験実施による早期実用化を目指し最新の情報を共有することを目的にしています。

ご参加は無料です。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。
事前登録・詳細: http://www.tri-kobe.org/

          記

■日 時 : 平成29年 9月9日(土)13:00~18:00

■場 所 : 虎ノ門ヒルズフォーラム 4F [ Hall B ]
       (〒102-0093 東京都港区虎ノ門1-23-3)

■アクセス:http://forum.academyhills.com/toranomon/access/

■参加費 : 無料

■定員 :350名(定員に達し次第、受付を終了します。)

■言語 :日本語/英語(同時通訳あり)

■参加登録/詳細 : http://www.tri-kobe.org/
         (TOPページのバナーからご確認ください。)
  チラシ : http://www.tri-kobe.org/events/downloads/program/WCI7_CD34_A4.pdf

■プログラム:
Opening remarks
川本 篤彦( 臨床研究情報センター)

Session I  CD34陽性細胞、CD133陽性細胞による心血管・脳血管再生治療
[座長:川本 篤彦( 臨床研究情報センター)]
◆ CD34+ Cell Therapy for Ischemic Tissue Repair: Two Decades of Evidence
  Douglas W Losordo (Caladrius Biosciences, Inc., USA)
◆ CD34+ Cell Therapy for Chronic Heart Failure: Clinical Experience in More than 300 Cases
  Bojan Vrtovec (Ljubljana University Medical Centre, Slovenia)
◆ Induction of cardiac regeneration is linked to a response signature of CD133 and SH2B3 - Outcome analysis of the randomized Phase III PERFECT trial
  Gustav Steinhoff (Rostock Medical University, Germany)
◆ CD34+ stem cells for Acute Ischemic Stroke
  Soma Banerjee (Imperial College Healthcare NHS Trust, UK)
◆ [Discussant]
  尾原 信行 (神戸市立医療センター中央市民病院)

Session II  CD34陽性細胞、脂肪幹細胞による末梢血管再生治療
[座長:横井 宏佳( 福岡山王病院)]
◆ 慢性重症下肢虚血に対するCD34陽性細胞治療
  川本 篤彦 (臨床研究情報センター)
◆ 血液透析患者における重症下肢虚血に対するCD34陽性細胞治療の高い有効性
  小林 修三 (湘南鎌倉総合病院)
◆ The use of adipose tissue stem cells in the treatment of patients with critical ischemia
  Andrei Kalinin (Central Clinical Hospital of the Presidential Administration of Russia, Russia)

Session III   CD34陽性細胞による組織再生治療
[座長:小林 修三( 湘南鎌倉総合病院)]
◆ 肝硬変に対するCD34陽性細胞療法
  中村 徹 (久留米大学)
◆ 偽関節患者に対する自家末梢血CD34陽性細胞移植
  松本 知之(神戸大学)

Closing remarks
福島 雅典 (臨床研究情報センター)


【お問合わせ・連絡先】
-----------------------------------------------------------------
公益財団法人 先端医療振興財団 臨床研究情報センター(TRI)
オンライン参加登録事務局
E-mail:tri.workshop@tri-kobe.org
-----------------------------------------------------------------

>>詳細はこちら