第67回日本電気泳動学会シンポジウム「バイオ医薬÷電気泳動:電気泳動でみるバイオ医薬品の特性」

(2017.05.08)
第67回日本電気泳動学会シンポジウム
【バイオ医薬÷電気泳動:電気泳動でみるバイオ医薬品の特性】
【日 時】:2017年6月9日(金)13:00 ~17:50
【場 所】:産業技術総合研究所臨海副都心センター(別館11階会議室)
【主 催】:日本電気泳動学会
【後 援】:日本製薬工業協会、日本薬学会、日本農芸化学会、日本化学会、
      日本糖質学会、グライコバイオロジクス研究会、産業技術総合研究所
【参加費】:無料(主催団体・後援団体の非会員は要旨集代として500円)
【申 込】:WEBサイト(http://www.jes1950.jp/)から事前登録が必要です。
      定員(120名)になり次第締め切らせていただきます。
【お問合せ先】 第67回日本電気泳動学会シンポジウム 世話人
        国立研究開発法人産業技術総合研究所 亀山 昭彦
        e-mail(67th_sympo●jes1950.jp)●はアットマークに変換

【趣 旨】
  バイオ医薬品は、がんや自己免疫疾患などの難治疾患の治療薬として期待され、その市場規模は2020年には30兆円にまで拡大すると見込まれます。その一方で、単一の化合物からなる低分子医薬とは異なり不均一な分子の集合体であるバイオ医薬品は、製造や品質評価において従来とは異なる種々の課題に直面しています。本シンポジウムでは、電気泳動を用いたバイオ医薬の不均一性評価に携わる先生方にご講演いただくとともに、バイオ医薬の品質評価や製造に新しい電気泳動技術がどのように利用できるか等について広い視野で俯瞰し議論する場を提供いたします。
  
      終了後に意見交換会を開催いたします。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

>>詳細はこちら