名古屋医療センター臨床研究センター 感染・免疫研究部 博士研究員(ポスドク)募集

(2017.01.30)
【職種】 博士研究員

【業務内容】 熱意をもってHIV感染症克服をめざし研究を進めていただきます。ウイルス病態に影響を与える細胞因子に関する研究、創薬研究、HIV感染潜伏先の探索研究、検査開発研究、エイズ関連感染症研究などの研究課題から経験と希望に応じて選択し、主体的に研究に取り組んでいただきます。

【応募資格】以下4つの条件を満たす方
(1)研究が好きな方(2)博士の学位を有する者、又はこれと同等以上の研究能力があると認められる者であること。(※ 大学院生、研究生は対象外)(3)リサーチ・レジデント採用期間中、他の常勤的な職に従事しない者であること。 (4)採用時における年齢が原則として満39歳以下であること。

【募集人数】1名

【身分】非常勤(エイズ予防財団リサーチ・レジデント)(3年契約)

【選考方法】書類選考及び面接

【応募書類】詳細は下記担当者までご相談下さい。

【着任時期】2017年4月1日~(応相談)(採用者決定次第、募集を打ち切ります)

【その他】研究部は、名古屋大学大学院医学研究科の連携大学院講座ともなっております。現在、大学院生も含め約20名が在籍し、HIV感染症克服に向けて様々な課題に取組んでいます。基礎研究から臨床研究まで、HIV・エイズに関する幅広く高度な知識と技術を習得できる恵まれた環境です。

【連絡先】〒460-0001 
愛知県名古屋市中区三の丸四丁目1番1号 (独)国立病院機構 名古屋医療センター
臨床研究センター感染・免疫研究部 部長 岩谷靖雅

電話: 052-951-1111(代表)
電子メール: iwataniy(ここにアットマークを挿入)nnh.hosp.go.jp

まずは、電子メールにてご連絡ください。