【東京大学】第27回科学技術交流フォーラム「基礎生物学の極み」-ここからイノベーションがはじまる-

(2017.01.24)
東京大学産学協創推進本部では2017年2月17日(金)に本郷キャンパスにて「科学技術交流フォーラム」と題するシンポジウムを開催します。「科学技術交流フォーラム」は、東京大学が産業界との「知の協創」を生み出すために研究活動を発信する場であり、第27回目の開催となります。今回はバイオ・イノベーションの原点である「基礎生物学」にフォーカスし、東京大学大学院理学系研究科との共催で行います。
生物学領域ではこれまでに基礎研究成果がイノベーションやパラダイムシフトに直結する事例が多くみられます。東京大学では来年度より基礎医学、生物学、薬学等の研究者で構成される部門横断的な連携研究機構の設置を予定しており、今回のシンポジウムではその概要を紹介いたします。

【テーマ】「基礎生物学の極み -ここからイノベーションがはじまる-」
【主催】東京大学産学協創推進本部・東京大学大学院理学系研究科
【日時】2017年2月17日(金)講演会13:00-18:00、交流会18:00-20:00
【会場】東京大学本郷キャンパス内 伊藤国際学術研究センター
http://www.u-tokyo.ac.jp/ext01/iirc/access.html
【プログラム】
開会挨拶
渡部 俊也(大学執行役・副学長/産学協創推進本部長)
緒言
福田 裕穂(理学系研究科長/理学系研究科・教授)
第1部 「深さを極める」:特定の生命現象を深く掘り下げる
武田 洋幸(理学系研究科・教授)
榎本 和生(理学系研究科・教授)
後藤 由季子(薬学系研究科・教授)
岡部 繁男(医学系研究科・教授)
第2部 「技を極める」:独自技術を武器に広範な生命現象を理解する
濡木 理(理学系研究科・教授)
黒田 真也(理学系研究科・教授)
白髭 克彦(分子細胞生物学研究所・教授)
浦野 泰照(薬学系研究科/医学系研究科・教授)
上村 想太郎(理学系研究科・教授)
第3部 「極めたその先に」:極めたその先に見えてくる眺望
岩坪 威(医学系研究科・教授)
宮園 浩平(医学系研究科長/医学系研究科・教授)
閉会挨拶
宮園 浩平(医学系研究科長/医学系研究科・教授)
司会
東條 英明(産学協創推進本部・特任専門員)
【申し込み方法】 要事前申し込み。下記URLよりお早めにお申し込みください。
http://www.ducr.u-tokyo.ac.jp/jp/event/forum/forum27.html
【参加費】講演会:無料、交流会:5,000円
【お問合せ先】forum@ducr.u-tokyo.ac.jp

>>詳細はこちら