第12回理研「バイオものづくり」シンポジウム開催のご案内

(2017.01.24)
今年度は、医療材料・生体医工学から、人工知能、情報生物学までの話題をまとめて、これからのバイオテクノロジーを活かした最先端の「ものづくり」への指標となるような講演会を開催する。

開催日時: 2017年3月10日(金) 13:00~17:30
場  所:国立研究開発法人理化学研究所 研究交流棟3F会議室
主  催:国立研究開発法人理化学研究所
(伊藤ナノ医工学研究室 主任研究員 伊藤 嘉浩)

<プログラム>

13:00-13:30 宮武 秀行(理研)
「ペプチドアプタマーの探索と最適化」

13:30-14:20 武岡 真司(早大)
「アミノ酸型脂質を用いたリポソーム工学の展開」

14:20-15:10 牛田 多加志(東大)
「静水圧負荷による軟骨細胞の分化コントロールおよびシグナル伝達解析」

<休憩> 10分

15:20-15:50 礒島 隆史(理研)
「光デバイスを用いたナチュラルコンピューティング」

15:50-16:40 中垣 俊之(北大)
「生物の用不用則に基づく機能的な形作り」

16:40-17:30 山村 雅幸(東工大)
「システム・合成生物学におけるモデリング&シミュレーション」

***********************************************************************
<参加申し込み> 
下記連絡先までメールにてお申し込みください。参加費は無料です。

連絡先:理化学研究所 伊藤ナノ医工学研究室
〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1 研究交流棟W508
TEL:048-467-2816(直通)
Email:bio-mono12@riken.jp

>>詳細はこちら