バイオ繊維、Spiberが総額344億円の資金調達

 繊維産業はグローバルでは成長を続けており、世界の繊維最終需要量は1億t規模に達した。原料種類別では、天然繊維はほぼ横ばいだが、化学繊維は過去20年間で年平均5.8%の伸び率で拡大した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)