悪性リンパ腫治療薬、小野薬品がBTK阻害薬を米国で開発

 悪性リンパ腫は白血病、多発性骨髄腫とともに3大疾患として知られる造血器腫瘍である。T細胞、B細胞およびナチュラルキラー細胞(NK細胞)によって構成されるリンパ球ががん化したのが悪性リンパ腫である。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)