ウイルス療法、日本発のG47Δが国内で承認取得

 ウイルス療法(がん治療用ウイルス、腫瘍溶解性ウイルス、Oncolytic Virus)とは、がん細胞に感染・増殖し、破壊するウイルスの性質を利用した治療法だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)