米Johnson & Johnson(J & J)社の2020年度通期決算は売上収益が825 億8400万ドル、前年同期比で0.6%増となった。増収の内容を見ると、販売ベースでは1.2%のプラスであったが、為替が0.6%マイナスに働いた格好だ。好調な医療用医薬品セグメントが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けた医

療機器セグメントの2桁台の減収分を補い、わずかな増収となった決算だった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)