年30兆円規模ともいわれる世界の食肉市場において、ブタは、トリ、ウシとともに世界で最も多く消費されている3大食肉の1つ。およそ10億頭が飼育されている。日本で豚肉の消費量は1人当たり年12kgほど。ここ50年で12倍に増えた。食肉消費量30kgの4割を占める。ほぼ半分が輸入品だ。2019年の豚肉の輸入額は5051億円(2018年比104%)。輸入額が大きい相手国は、1307億円の米国が1位で、1219億円のカナダが僅差の2位だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)