食物繊維は、生理学的な特性を重視した分類法で、食物繊維の定義は国内外の組織間で少しずつ異なる。通常の食品だけを摂取している状態では、摂取される食物繊維のほとんどは非でんぷん性多糖類で、難消化性炭水化物にほぼ一致する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)