日本における家庭向けの油脂製品はおよそ半分が、健康志向対応と見られている。全体の市場規模は食用油が1000億円程度、マヨネーズ類が600億円、マーガリン類が400億円。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)