過活動膀胱治療薬としてアステラス製薬が「ベタニス」を創製、アドレナリンβ3受容体作動薬としてファースト・イン・クラスの薬剤となった。2018年11月にはβ3作動薬の2番手となる「ベオーバ」が国内で発売となり、競争の激化が始まっている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)