2018年における乳がんの予想死亡者数は全世界で62万6600人超。2017年の国内の死亡者数は1万4000人強で増加傾向にある。ファースト・イン・クラスとなったCDK4/6阻害薬が伸長して、2019年度には50億ドルを突破する見通しだ。抗PD-L1抗体では、医療ニーズの高いトリプルネガティブ乳がんの追加適応が承認された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)