日本で乳幼児に対するロタウイルスワクチンの定期接種が始まった。また5年の審査期間を経て、9価のHPVワクチン「シルガード」が国内で承認された。武田薬品工業が開発するデング熱ワクチンは途中解析データが発表され、グローバルに使われる国産ワクチンの誕生に期待が高まる(新型コロナウイルスに対するワクチンの開発動向は、巻頭特集 「COVID-19制圧までの道」のワクチン編をご覧ください)。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)