肝硬変や肝炎による肝機能不全などが原因で生じる肝性脳症は、国内の患者数が3万人と比較的少ない。海外で実績のある抗菌薬の「リフキシマ」が2016年11月に国内でも発売となったが、開発パイプラインは絶対数不足の状態にある。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)