世界の糖尿病患者数は2019年に4億6300万人となり、2017年から3800万人も増加した。「トルリシティ」が「ジャヌビア」などを抜き世界で売上高第1位の製品になった。経口のGLP-1受容体作動薬セマグルチドがDPP-4阻害薬よりも高い薬効を示し、日米欧で承認された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)