2020年3月に「ネピック」(ヒト(自己)角膜輪部由来角膜上皮細胞シート)が承認され、国内で承認された再生医療は4品目になった。それに続く再生医療も複数治験中。iPS細胞由来分化細胞を用いた再生医療も医師主導治験や臨床研究が増えている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)