日経バイオ年鑑2020【食品】

保健機能食品(特定保健用食品/栄養機能食品/機能性表示食品)

機能性表示食品の届け出は2461件、特定保健用食品は1068品目
(2019.12.16 10:00)

 健康効果を訴求する日本の機能性食品の市場動向の目安となる指標の1つは、保健機能食品のうちの特定保健用食品(トクホ)。消費者庁が健康機能性の表示(健康強調表示、ヘルスクレーム)を個別の商品について許可・承認している。1991年に世界に先駆けて制度化された。日本が誇る制度と位置付けることもできる。

ここから先の閲覧は、書籍「日経バイオ年鑑」購入者、「日経バイオテク」購読者、
「日経バイオテクONLINE」購読者のうち、アクセス権を保有している方に限ります。

ログイン

・日経バイオ年鑑の購入はこちら

日経バイオ年鑑2020
解説記事検索

解説記事を対象に検索できます。
検索語をスペースで区切るとand検索を行います。

日経バイオテク お薦めの専門書籍・セミナー

  • セミナー「次世代抗体技術の最前線」
    2020年5月22日(金)開催!次世代の抗体医薬を創出するプラットフォームとなり得る最先端技術を、その当事者が詳説。中でも、いま注目は、ラクダ科動物由来の低分子抗体VHHだ。当セミナーで、その可能性を浮き彫りに。

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧