農林水産省大臣官房政策課食料安全保障室が2019年8月に公表した「平成30年度食料需給表(概算値)」によると、日本の自給率(重量ベース)は、米(イネ)が97%、小麦(コムギ)が12%、大豆(ダイズ)が6%、野菜が77%、果実が38%だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)