ストレス社会という背景もあり、うつ病は高い有病率の精神疾患である。誰もが持っている感情である「気分の落ち込み」「無気力」「不安」などが持続し、次第に社会生活にも支障を来してしまう。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)