売上収益は256億3800万ドル(前年同期比12.2%増)と2桁の増収率。対売上収益で99.7%を占めた製品売上高は255億6000万ドル(同12.0%増)で、為替の影響を除いた実質ベースでは前年同期比13.3%増となった。地域セグメント別に売上収益を見ると、米国の売上収益は159億2700万ドル(同17.8%増)で、全体の62.3%を占めた。一方、米国以外の地域は96億3300万ドル(同3.6%増)、実質ベースでは6.7%増となり、ドル高となった為替の影響を受けた格好だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)