ヒアルロン酸はグルコサミングルカン(ムコ多糖)の1種。細胞外マトリックスを構成する生体成分で、医薬品、健康食品、化粧品の素材として使用されている。最も大きな用途は膝関節障害の治療薬であり、痛みを中心とする症状の緩和を目的に使用されている。食品素材としては、まだ明確に確立しているといえないものの、食品大手を中心に機能を訴求するための基礎研究が続いている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)