頭頸部癌は口腔、咽頭、喉頭、鼻腔、副鼻腔、甲状腺、唾液腺、頸部食道などに発生する癌の総称である。結腸・直腸癌治療薬のセツキシマブが、頭頸部癌の適応拡大の承認を3極で獲得した。免疫チェックポイント阻害薬では、ニボルマブが先行して3極での申請を果たした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)