蛋白質製剤や抗体医薬の商用化レベルの製造受託は大部分を欧州企業が占めているほか、アジアでは韓国勢が先行している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)