新型コロナ医療崩壊抑止の切り札、DR

 新型コロナウイルスの流行が止まりません。我が国の国民が最も恐れているのはこの疾患に対する治療薬やワクチンが無いことです。いち早く患者や医療関係者にそれを届けるためには、既存薬のドラッグリポジショニング(DR、新規適応拡大)がどうしても必要です。今回のメールでは全世界で始まったDRの激流を紹介したいと思います。

◎関連記事

パンデミックの救世主となるか、mRNAワクチン

https://bio.nikkeibp.co.jp/atclwm/column/20/03/10/00559/

Mmの憂鬱、治療薬に肉薄した新型ウイルス肺炎、2019-nCoV

https://bio.nikkeibp.co.jp/atclwm/column/20/02/03/00549/

新型コロナウイルスに対する国産ワクチンを開発着手!

https://bio.nikkeibp.co.jp/atclwm/column/20/01/30/00548/





 ここからは申し訳ありませんが有料で全文をお楽しみ願います。Mmの憂鬱Premiumサイト(https://bio.nikkeibp.co.jp/wm/ )からならお得な料金(個人カード払い限定、月間550円(税込み)で読み放題)で購読いただけます。以前のバックナンバーもまとめてお読みいただけます。

※日経バイオテクONLINEの読者は、日経バイオテクONLINEのサイトから記事にアクセス願います。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)