GEヘルスケア・ジャパン株式会社、早稲田エルダリーヘルスとGEヘルスケア・ジャパン高齢者の歩行リハビリの成果を可視化する測定システム“AYUMI EYE”のデイサービス現場での活用を発表

(2016.02.25 10:30)

 株式会社早稲田エルダリーヘルス事業団(代表取締役社長 筒井祐智、以下:早稲田エルダリー)とGEヘルスケア・ジャパン株式会社(代表取締役社長兼CEO 川上潤、以下:GEヘルスケア・ジャパン)は2月22日(月)に開催された共同記者発表会「超高齢社会のニーズにこたえるソリューションを現場から」にて、GEヘルスケア・ジャパンが開発した歩行評価システム「AYUMI EYE(アユミ アイ)」のデイサービス現場での活用を発表しました。

プレスリリースはこちら

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧