独Springer Nature社、Nature ResearchにてCommunications Biology誌を創刊

論文処理費用(APC)2130ポンドはNature Communications誌の円建てAPCに比べ半分
(2018.02.08 08:00)1pt
河田孝雄

 ドイツSpringer Nature社が2018年1月22日、Nature Researchの新しいジャーナルとしてCommunications Biology誌を創刊した。Nature誌系のオープンアクセスの総合誌として2010年4月に創刊したNature Communications誌を補完する生物学分野の新ジャーナルだ。【20180209訂正】ジャーナル名を「Communications Biology誌」に正しました。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み
  • 「日経バイオテクONLINE アカデミック版」への会員登録はこちら
  • 「日経バイオテクONLINE」についてはこちら

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧