天野エンザイム、初の寄付講座「微生物潜在酵素」を東大に開設

放線菌のペプチド骨格など発表の尾仲特任教授が着任
(2018.01.15 08:00)1pt
河田孝雄

 日本の産業用酵素の最大手である天野エンザイム(名古屋市中区)が初めて、大学に寄付講座を設置した。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み
  • 「日経バイオテクONLINE アカデミック版」への会員登録はこちら
  • 「日経バイオテクONLINE」についてはこちら

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧