筑波大のミラクリン発現トマト、エボニックのトレオニンの安全性審査

12月22日の食安委第169回組換え調査会で審議開始
(2017.12.18 08:00)1pt
河田孝雄

 2017年12月22日に開催される食品安全委員会の遺伝子組換え食品等専門調査会(第169回)で、ミラクリン発現トマトと、大腸菌生産Lトレオニンの審議が始まる。直前に開催される第168回は公開だが、この第169回は非公開で実施される。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み
  • 「日経バイオテクONLINE アカデミック版」への会員登録はこちら
  • 「日経バイオテクONLINE」についてはこちら

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧