厚労省、組換え微生物で生産する高度精製添加物の安全性審査の一部に届け出制を導入

「高度精製添加物一覧」としてウェブサイトには掲載
(2017.05.26 06:00)1pt
河田孝雄

 遺伝子組換え微生物を利用して製造される食品添加物の安全性審査の手続きの一部が簡素化された。厚生労働省が、組換えDNA技術応用食品及び添加物の安全性審査の手続の一部を改正する「平成29年厚生労働省告示第194号」を2017年5月15日に公布した。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み
  • 「日経バイオテクONLINE アカデミック版」への会員登録はこちら
  • 「日経バイオテクONLINE」についてはこちら

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧