バイオエコノミー──日本が選択すべき道──(第4回)

プラスチックのバイオエコノミーを実現したEUの事例

BioJapan2017 バイオエコノミーセッションより(2)
(2017.11.30 08:00)1pt
John Persenda=フランスSphere 社グループ 会長兼CEO

 10月に開催されたBioJapan2017の中に設けられたバイオエコノミーに関するセッションの登壇者であるフィンランドのVTTフィンランド技術研究センター副社長のJussi Manninen氏と、フランスSPHERE社の会長兼CEOであるJohn Persenda氏から寄稿をいただいた。2回に分けて、原文と共にお届けする。(編集部)

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み
  • 「日経バイオテクONLINE アカデミック版」への会員登録はこちら
  • 「日経バイオテクONLINE」についてはこちら

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧