2016年バイオ企業番付

 日経バイオテク編集部バイオ横綱審議会・番付編成会議は2016年のバイオ企業番付を決定した。番付は、バイオ分野の研究開発を手掛ける国内企業や海外企業の日本法人の各事業内容を考慮し、2015年のバイオテクノロジーを活用した研究活動と、承認獲得や販売の実績を重点的に評価した。グループ会社や関連会社は、原則連結ベースだが、研究開発の独立性を勘案して別会社として扱ったケースもある。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)