日経バイオテク7月11日号「業界こぼれ話」

あの会議の話題も英EU離脱と米大統領選

(2016.07.11 00:37)1pt
2016年07月11日号
久保田文

 2016年6月半ば、米国立衛生研究所(NIH)のFrancis S. Collins所長が来日した。Collins所長は、理化学研究所横浜事業所や日本医療研究開発機構(AMED)を訪問したり、東京大学でゲノム医療について講演したりと、忙しいスケジュールを過ごしたようだ。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

業界こぼれ話のバックナンバー

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧