カボチャ(南瓜)

 「機能性食材研究」連載の第31回では、国内産の日本カボチャが旬を迎え始めたカボチャ(南瓜)を取り上げる。長期保存が可能で栄養価が高く、おかずにもお菓子にも利用できる「万能野菜」といえる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)