DCIパートナーズの成田宏紀社長と横田淳一ディレクターに聞く

 大和証券グループのDCIパートナーズ(東京・千代田)がバイオベンチャーへの投資で新しい動きを見せている。既に起業しているバイオベンチャーへの投資だけでなく、ファンド自らがベンチャー企業の設立を主導する。その1つが田辺三菱製薬のMT-8633を開発するために設立したベンチャー「Open Innovation Partners」だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)